Buddhism and Music therapy:observing ekayana music picture Akira Kawai

ISBN:

Published: August 27th 2013

Kindle Edition

24 pages


Description

Buddhism and Music therapy:observing ekayana music picture  by  Akira Kawai

Buddhism and Music therapy:observing ekayana music picture by Akira Kawai
August 27th 2013 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, AUDIO, mp3, RTF | 24 pages | ISBN: | 10.44 Mb

一乗音界図は、音楽作品ではあるが、同時にウィパッサナー瞑想と一乗法界図を取り入れた音楽心理療法でもある。様々なバージョンが存在するが、本書では「聴衆のための心理療法」および「演奏家のための心理療法」の作品について述べている。ウィパッサナー瞑想は心や身体に生じた現象を言語化し、言葉でラべリングし実況中継することで、自己を観察し客体化していく。その場合、言葉のシニフィアン(意味するのも:書き言葉なら文字、話し言葉なら音声)とシニフィエ(意味されるもの:概念)の関係を固定するのではなく、More一乗音界図は、音楽作品ではあるが、同時にウィパッサナー瞑想と一乗法界図を取り入れた音楽心理療法でもある。様々なバージョンが存在するが、本書では「聴衆のための心理療法」および「演奏家のための心理療法」の2作品について述べている。ウィパッサナー瞑想は心や身体に生じた現象を言語化し、言葉でラべリングし実況中継することで、自己を観察し客体化していく。その場合、言葉のシニフィアン(意味するのも:書き言葉なら文字、話し言葉なら音声)とシニフィエ(意味されるもの:概念)の関係を固定するのではなく、唯単にシニフィアンとして発するのである。それによって、「見ている自分」と、「見られている自分」とが客体化され、生じているものと、滅しているものに気づいていく。「見ている時には、見ている」「聴いている時には聴いている」と言うように、たとえば動画は動いているように見えても、実際は一つ一つの静止画が連続することで成り立っているように、その一つ一つに「気づく」のである。言語によって、心を対象化することによって、自己と同一化している感情や思考との距離をとる。それはまた「無常」に気づくことでもある。まӖ



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "Buddhism and Music therapy:observing ekayana music picture":


happybirthdayquoteshd.com

©2011-2015 | DMCA | Contact us